卒業式

入学式やったばっかりなのにもう卒業式今日は地震の影響で延期となっていた娘の小学校の卒業式でした。
卒業式が中止となり、入学式の予定も立たない学校が多いなか、生徒全員が無事で今日を向かえられる事はとても幸せなことです。
娘の学校の体育館は避難所になっている為、約30名の方々が校舎内の別の場所に一旦、移動していただいて行われました。

今朝も震度5の余震があったこともあり、式が始る前に注意事項として、大きな地震の際は先生方の指示に従って避難する事、壇上には安全を考慮して花が飾られていない事、2週間ぶりの登校でいきなりの卒業式なので不手際が多いことが予想される事などのアナウンスがありました。

小学6年生の子供がこの震災をどのように受け止めているのかは分かりませんが、娘がこれから社会を生きていく過程で、とても辛く悲しい経験をしてきた同世代の仲間達と出会い、協力し経験を共にすることで何かに気づき、得るものがあると良いなと思います。

卒業おめでとう。
私は今あなたが元気でいてくれる事に感謝します。

このブログ記事について

このページは、Lightworkerが2011年3月28日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近のこと」です。

次のブログ記事は「4月を迎えて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。