鳥海山 登山

雪渓昨日、山形と秋田に跨る鳥海山に長男と次男とで登ってきました。

登り始める時間が遅めなので、時間と相談して行ける所まで行く予定にして、車で3時間くらいで湯ノ台口コースの駐車場に着きました。

長男は登山に向いているのか自分のペースで気が付くと先に行ってます。
小2の次男には厳しい箇所もありましたが、全身を使って登る姿にちょっと感動しました。
川の始まりです。天気にも恵まれ3時間登ったところでお昼にしました。
お昼の後に雪渓のある所まで登り、雪が溶け出して川の始まりになっているのを見て、当たり前の自然の営みのことではありますが、自分勝手にいろいろ想いをめぐらせてしまいます。

今回はここで、下山しました。次回の登山では頂上からの景色を見たいですね。

このブログ記事について

このページは、Lightworkerが2011年8月15日 07:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「岩手山 登山」です。

次のブログ記事は「友人の高橋 彩さんの本が出版されました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。